<復縁メールテクニック>自分磨きをメールで相手にアピールする方法

当サイトをはじめて訪問された方へ

復縁,メール,復縁メール,テクニック,自分磨き,アピール,

 

当サイトは、topページからの続きとなっております。
途中からでは、テクニックに誤解を生んでしまうかもしれません。
正しい、復縁メールテクニックを学びたい方は、正しい知識は身につくと思いますので、
お手数ですが、はじめから、ご覧頂ければと思います。

 

理解を深める為にはじめから復縁メールテクニックを学ぶ→

 

自分磨きをメールで相手にアピールする方法

当たり障りのないメールをし、相手の警戒心を解きながら、
相手に有益な情報を流したり、相手を頼るメールを送る。

 

この段階までくれば、ある程度、彼・彼女と連絡を、
取れるようになっていることでしょう。

 

その段階まできたら、自分磨きをメールでアピールしていきます。
では、自分磨きをアピールするメールテクニックをお話していきます。

 

相手の知識を頼る内容を織り交ぜてメールせよ!

 

これは、一番はじめにお伝えしたテクニックです。
覚えているでしょうか?

 

忘れてしまった方は、もう一度ご覧になってから、
このページを読んでください。
元彼・元カノを惹きつける細かいテクニック@

 

自分磨きをあからさまにアピールしたところで、
「それが何?」って思われてしまうだけで、効果は薄くなってしまいます。

 

そこで、相手の知識を頼るテクニックと織り交ぜながら、
自分磨きの方法をアピールしていきましょう。

 

では、例文を書いていきます。

自分磨きをアピールするメールテクニック文例

自分→女性
自分磨きの内容→ダンス
彼の強み→中高とサッカー部

実は、知り合いに誘われて、少し前に、ダンス始めたんだけど、
これが、結構、ハマっちゃってるんだよ〜。

 

でもさ〜、私って運動苦手だったでしょ、
という訳で、足首やってしまったんだよね・・・。

 

○○(彼)も、中高とサッカー部で、捻挫とかしょっちゅうとか言ってたから、
どこか、いい病院知ってるかと思って、メールしたんだけど、
オススメの病院、知らないかなぁ〜?

 

 

このメールのポイントは3つ。

 

まず、メールを送った理由をハッキリ示すこと。

今回のメールを送った理由は、病院を教えてもらうことです。
これは、ポイント2につながってきますので、なぜ、メールしたのか、
理由を書いてください。

 

自分磨きについては、サラッと伝えるだけ。

ポイント1に織り交ぜて、自分磨きについての情報を話すだけで、
わざとらしさ感が、薄まる効果があります。

 

今回は、病院を教えてもらう為に、ダンスの話題を出した。
ダンスの話題は、あくまでついで、サブ要素だと、彼に意識させるている。

 

彼が返事をしやすい内容であること。

相手を頼る内容でも、
めんどくさい頼られ方では返信したくなくなります。

 

彼が調べなくても、今現在の知識で、軽〜く、返信できる内容を
送ることで、返信が来る確率を上げることができるのです。

 

 

 

では、もう一つ次のページで文例を載せていきます↓